1人の大学生から一言

1人の大学生から一言

KPOP、旅、雑記ブログ。英字記事をMediumでwriting中。

【テレワーク】アパホテルで大学の課題をやると捗るのか

更新日 2020年8月10日

 

f:id:Fromk:20200721204444j:image

 8月に一泊2500円キャンペーン第二弾を実施したアパホテル。今回は第一弾の時の様子をお伝えします。

 

さて、昨今の状況により大学の授業はオンライン講義に切り替わりました。オンライン講義になったことで、すべての授業においてオンラインでの課題提出が必須です。そこで今回はwifiなどのテレワーク環境の整ったホテルで、大学の課題に取り組んでいきたいと思います。

 

 宿泊プラン

アパホテル 最安2500円キャンペーン】

1泊素泊まり     3500円

チェックイン   15:00

チェックアウト  11:00 

大浴場 利用可能

大浴場があるアパホテルは、3500円が最安値でした。

 

時間割

15:00 セルフチェックイン機でチェックイン

15:15 近くのコンビニに食料の買い出し

15:30 大学の課題を取り組み始める

20:30 休憩

    BBC WORLD NEWS を見ながら夕食タイム

21:00 大学の課題 再開

00:30 そろそろ入浴したいが、大浴場がやや混雑

    大浴場の混雑状況は部屋のテレビで確認できる

01:00 入浴タイム 

02:00 夜食タイム 

    カップラーメンを食す

02:30 就寝

---

---

06:00 モーニングコールで起床

06:10 入浴タイム 

    朝風呂で目を覚ます

06:30 部屋で朝食を食べながら、残りの課題と実験の予習に取り組む

09:00 散歩

09:50 課題が無事終了

10:00 BBC WORLD NEWS を見ながらまったり     

10:40 チェックアウト     

 

 ひよっこからの提案

f:id:Fromk:20200809024234j:image

f:id:Fromk:20200809024242j:image

f:id:Fromk:20200809024252j:image

f:id:Fromk:20200809024301j:image

f:id:Fromk:20200809024308j:image

f:id:Fromk:20200809024315j:image

 

 

 

写真レビュー

【さっそく部屋にGO】
f:id:Fromk:20200628000955j:image

 今回宿泊したのは、シングルのスタンダードルーム。部屋の広さは11平米で、窓際にベッドがあります。エレベーターは4基あり、混雑することは少ないです。また、チェックアウトは部屋のテレビ画面からすることができ、その場合はカードキーを1階のポストに投函するだけでチェックアウトが完了します。

 

BBC WORLD NEWS も観れるテレビ】
f:id:Fromk:20200628001009j:image

備え付けのテレビでは、地上波のほかBBC WORLD NEWS や NHK WORLD SERIVICE の視聴が可能。リーズナブルなビジネスホテルでBBCニュースが観れるホテルは少ないので、貴重ですね。BBCは毎時0分などにはオリジナルのオープニングが始まるので、時報としても役に立ちます。

 

【画面ミラーリングも対応】
f:id:Fromk:20200628001021j:image

 アパホテルのテレビにはミラーリング機能が搭載。この機能は、お手持ちのスマホタブレットの画面をテレビに映し出す機能。テレワークなら資料やYoutubeの閲覧などに便利です。なお、Amazon Prime Video などの有料動画配信サービスの画面を映し出すことはできないようで、ホームシアターにすることは叶いませんでした。

回線が安定するのであれば、オンライン会議の画面をテレビに移すこともできると思われます。

 

【パソコンを置くには便利な机】
f:id:Fromk:20200628001033j:image

 机は至ってシンプル。パソコンとタブレット端末2台置いて作業するのに丁度よいぐらいの大きさです。コンセントは机右端に2つとベットの脇にあります。机上部に照明があるので、作業するときに明るさが保たれます。

 

【入口の様子】
f:id:Fromk:20200628001044j:image

部屋の入口には洗面所・シャワー室とゴミ箱が設置されています。部屋は11平米と広くはないものの、まとまったスペースがあるので狭さはあまり感じませんでした。着替えも楽にできます。

 

【椅子と電気ケトル
f:id:Fromk:20200628001054j:image

アパホテルの椅子は長時間座っていても、あまり疲れを感じませんでした。背もたれのある椅子は大事です。また、引き出しにはインスタントコーヒーと紙コップが収納されています。 

 

【シングルベッド】
f:id:Fromk:20200628001106j:image

 ベッド周りに照明スイッチやコンセントがまとまって配置されており、大変使いやすいです。ベッドの硬さもちょうどよく、快適に眠ることができます。なお、部屋の固定電話にもモーニングコール機能があります。

 

ホテル勉強を終えての結論

やる気のハードルは下がるが、時間管理のハードルは上がる

私は「やる気」という言葉はあまり好きではないのですが、「課題を取り組むための気力」=「やる気」と定義してこの言葉を使います。

 

ホテル勉強では、身の回りに勉強道具しかないので、集中しやすい環境にあります。例えば今回のような安いプランでは低層階の部屋になることが多いと思います。その場合は眺望も期待できないので、逆に集中しやすいですね。

 

一方で、ホテル勉強ならではの悩みもあります。まずカフェとは違い一人の空間となります。ダラケナイようにするのが大切です。また、滞在時間が長いことでダラケル心配があります。何時までに何を終わらすのか、自分で管理するのが大変です。

 

さらにホテルの部屋だと、他人を気にせずに取り組めます。資料を読み上げても、その場で友人に電話しても、夜中にカップラーメンを食べても他人に迷惑がかかりません。

 

家ではなかなか集中できない方、一人の環境が欲しい方には、ホテル勉強が最適です。

 

My Twitterでは海外の魅力的な都市をご紹介

My Twitterでは、海外都市の知られざる魅力を写真と共にご紹介。

海外旅行が好きな方や新しい魅力を発見したい方、

フォロー・チェックして頂けるとうれしいです!