1人の大学生から一言

1人の大学生から一言

KPOP、旅、雑記ブログ。英字記事をMediumでwriting中。

【flover向け】fromis_9 の秘密

更新日 2020年5月11日

 

f:id:Fromk:20200415223813j:image

 

KPOPだけど、派手過ぎず気取らない、

親しみやすいfromis_9。

fromis_9 は韓国の9人組ダンスグループで、日本でも活動しているIZONE(アイズワン)とも同じ事務所です。本国のみならず、海外で開催されるKCONなど様々なところで活躍中。

今回は魅力あふれるfromis_9について、KPOPと旅がテーマの一人の大学生から一言が、細かく紹介していこうかと思います。

 

fromis_9は渋谷に期間限定でグッズショップをオープンしました。

グッズの内容など、レビューはこちら↓

www.fromk02.info

 

 

fromis_9についてざっくり紹介 

f:id:Fromk:20200411045138j:image
fromis_9 はKPOP界でも稀な、派手過ぎないけれども毎回テイストを変えてくる、刺激的なグループだと僕は思います。

まずは基本情報からおさらいすると、所属事務所はIZONEと同じです。IZONE(アイズワン)は日韓合同グループで、メンバー12人のうち日本のAKB48のメンバーが3人います。韓国で最近流行っている、視聴者参加型のオーディションでメンバーが決まりました。

IZONEは日本の歌番組でも出演する機会が増えてきており、今後も期待の新人です。

両グループのメンバー同士もつながりがあるため、よく一緒に食事をしたりしています。

 

fromis_9 の魅力

f:id:Fromk:20200411045147j:image
fromis_9 の魅力は、メンバーの個々のスキルが非常に高いことと、さらにグループとしてもお互いの良い面が相乗効果で魅力がupしていることです。

例えば、

  • ピアノが弾けるメンバー
  • ギターが得意なメンバー
  • 自分で作詞して曲を作るメンバー
  • バラエティのセンスが高いメンバー
  • 料理が得意なメンバー
  • 勉強が得意なメンバー

ほんとに個性豊かですよね。特にギターができたり作詞作曲するメンバーがいることには驚きました。それぞれデビュー後の番組で、自分が作詞した曲を披露したりするなど日本だとあまり見ない光景に圧倒しました。

 

今となっては、作詞作曲シーンもすごく気になりますね。

デビュー前後の密着番組では、メンバー全員で作詞作曲した曲を歌っている場面がありました。日頃ステージで歌う時とまた違った雰囲気で、ほのぼのとしていてよかったですね。

 

fromis_9 のいいところ

f:id:Fromk:20200411045159j:image
KPOPグループって聞くと、どんなイメージを持ちますか?

僕が一番最初に知ったKPOPグループといえば、KARA や少女時代のあたりです。その際はあまり興味はなく、派手な曲調だなというイメージを持ちました。

そして第三次韓流ブームが日本に訪れてTWICEが人気になったころ、僕はTWICEを知りました。その時はKARAとは印象が違いビックリしましたが、やはり曲は日本と違った派手さがありました。

 

しかしfromis_9を初めて知った時は少し違いました。KPOPにありがちな派手さがないんです!地味というわけではなく、曲として聞きやすい!

サビで一気に明るくなるわけではなく、緩やかに加速していく感じが好印象でした。

 

fromis_9 はオーディション番組出身!

f:id:Fromk:20200411045214j:image
fromis_9 を初めて知ったのは、偶然にもデビューステージの放送回でした。そこでfromis_9についていろいろ調べてみると、オーディション番組出身ということがわかりました。

つまり僕はオーディションでメンバーが選ればれていく過程を見たのは、デビュー後です。(→デビュー後に見ても十分楽しめる番組でした。)

新たにデビューするグループを、オーディション番組を通じて視聴者と決めていくスタイルは日本だと聞いたことがないと思います。一方韓国ではTWICEが火付け役となりこのスタイルがブームになっていました。

 

渋谷タワレコに来たfromis_9

f:id:Fromk:20200411045225j:image
デビュー後KCONの海外公演を主体に海外のステージにも出演していたfromis_9ですが、

ついにファンサービスのために来日しました!!

今回はニューアルバム発売記念としてタワーレコード渋谷店へ。写真撮影会をはじめ

メンバーのトークセッションもあったようです←自分は行けず(泣)

 

また同じ渋谷にある渋谷109ではグッズ販売ショップが期間限定でオープン。

こちらはスペースとしては小さいながらも、初の公式ショップということで活気がありました。ファン向けのショップでありつつも、ニューアルバムの宣伝もしっかりしていて見ごたえのあるショップでした。

詳しくはこちら↓

www.fromk02.info

 

 

fromis_9 の初来日

f:id:Fromk:20200411045234j:image
さて、何度か来日しているfromis_9ですが、初来日は 2017 MAMA in Japan でした。幕張メッセで開催されたMAMAですが、この時はプレデビューした時期で初の大舞台だったそうです。

その後もKCON JAPAN への出演など、Mnet配信番組との関係イベントに数多く出演しています。

特にKCONなどでは他グループのカバーを披露するなど、様々なところで活躍している

fromis_9。毎回楽しみになるラインナップで全く飽きません。

 

fromis_9 とのきっかけ

f:id:Fromk:20200411185109j:image
第三次韓流ブーム到来から遅れる頃半年から1年ぐらいたち、やっとTWICEの存在を知った僕ですが、fromis_9を知ったのもTWICE経由でした。

たまたまCSの無料放送日に録画した韓国の音楽番組を見ていたら、fromis_9のデビューステージに出くわしました。

そこからメンバーを調べていくと、驚くぐらい多彩な才能を秘めていることがわかりました。

さらにYouTuBeの影響も大きいと思います。特にPractice動画やラジオ番組での生歌披露は、ダンスや歌唱力が高いからこそ見ごたえのある動画でした。

 

fromis_9 のファン獲得

f:id:Fromk:20200411185119j:image
fromis_9に限らずKPOP界に言えることですが、ファンサービスの仕方が日本とはまるっきり違った点が面白いと感じました。

例えば

YouTuBeの音楽番組配信

・V LIVE

この2つの影響力は大きいと思います。

 

韓国では地上波でも毎週のように音楽番組を放送しているので、

ダンスパフォーマンス →テレビ

カムバックまでの裏側や日常風景 →YouTube, V live

といったように韓国ではグループの両側面を手軽に見ることができます。

 

特にfromis_9ではV live で配信するウェブドラマもあり、

普段のテレビ出演では見られない場面も楽しむことができます。

 

さらにSNSの拡散により、この本来のパフォーマンスに加えてウェブドラマや日常風景を見た視聴者がファンになることもあり、知名度向上に一役買っていると思います。

 

fromis_9 のリリース曲

f:id:Fromk:20200411185129j:image
fromis_9をはじめ韓国のグループは、新曲リリースが1年に1~2回と少ないです。

その分カムバックでは、どういった新曲がリリースされるのかドキドキ。

 

fromis_9では、カムバックごとに

毎回予想の斜め上を行く新曲がリリース。

まるで別グループになったかと思うぐらい大胆なイメチェンもありつつ、

fromis_9らしさもしっかり残っているのが特徴的です。

 

fromis_9 の日本進出とこれから

f:id:Fromk:20200411185139j:image

fromis_9はこれまでも度々来日してイベント等開いています。そして、2020年3月には初の単独公演も予定されていましたが、残念ながら中止。

今後も単独コンサートが開かれることを期待したいですね!!

 

また、fromis_9は人柄や曲の雰囲気からも、日本での人気も出るのでは?と思います。

特に観光や音楽関連のプロモーションイベントへの出演は効果絶大だと思うので、ぜひ積極的な来日に期待したいと思います!!

 

 Twitter でもfromis_9

 My Twitter では、当サイトの記事に対する思いや、その他旅やKPOPの小ネタを発信中。

 

✔fromis_9について知りたい

✔海外旅行が好き

という方は、ぜひフォロー・チェックしていただけると嬉しいです。